製品紹介

最新情報
当社自慢のシステム
製品紹介
製品についての概要
環境概念
代理店募集
情報誌への掲載
展示会等への出展
会社概要
その他
リンク
人材募集
お問い合せ



*iCON* *TECHNO FORM-EX* *R-FORM* *Rフレックス* *Bフォーム・Bウッド* *TECO-FORM* *TECHNO-FORM* *桟木*

この製品は、
アメリカ大陸うまれの
針葉樹合板です。



エコロジー商品として開発してきましたが、単に型枠用合板としても他に類を見ない素晴らしい商品が出来上がりました。自身を持っておすすめ致します。

FORESTATION(植林)
PRODUCTION(製造)
DEFORESTATION(伐採)
.

地球の温存化、オゾン層の破壊、熱帯林の減少、酸性雨など地球規模の環境問題は、私たちの仕事に一番かかわりが深く、真剣に考えなくてはならない問題です。

日本は世界でも有数の森林国ですが、ニーズの多様化により海外に木材資源を求め世界中(特に東南アジア)の森林を伐採してきました。その結果今では現地の人々の生活を脅かし、森林の生態系も破壊し森林面積が急速に減少してしまいました。



木の温もりを知る日本人であるがゆえ、地球規模で環境保護(熱帯雨林保護)を常に考え、持続可能な収量を守らなければなりません。そこに携わる関係者が自然環境への意識を高め自然との共存を考え直し、母なる地球から緑の消失を防ぎ、守っていく心が今、必要です。

それが私たちの仕事への取り組みです。
そこから新しく生まれたのが、
『テクノフォームEX TYPE』です。


だから、私たちは提案します。
コンクリートパネルに求める条件を!

▲スチーム加工


▲生産ラインでは様々な
 工夫を懲らしています。


計画的かつ持続可能な森林経営された森林より、生産された材を使用し、長期間使える合板(少なくとも30回以上の転用可能な強度を有する製品)でなければなりません。
抜群の耐久性
EXタイプの転用回数 ─── 約30〜50回。
コンクリート打ち上がり面もほとんど変化しません。

優れた強度
 使用単板はダグラスファー(針葉樹の中で堅固で強度に優れた樹種)で、従来のラワン型枠合板より強度な仕上がりになっています。

らくらく解体、優れた剥離性
EXタイプでは、特殊塗装(EXコート)加工により、表面が非常になめらかで、コンクリート打設後打ち上がり面もきれいですし、もちろん型枠解体もスムーズにできます。

コストダウンにつながる優れた経済性
両面使用も可能です。
転用すればするほど経済性を発揮する合板です。
EXコートは、殺菌灯による屋外曝露試験においても(1,800日)すぐれた結果を示しました。
サイズは従来の2`×6`より大きく3`×6`より小さい
2`×8`サイズ(600mm×2400mm)で、これがこれからの
基本サイズです。また、4`×8`サイズ、4`×4`サイズ等も製品化が可能です。